世界唯一の染色技法《京都マーブル》技法で
染めたシルクスカーフ



20世紀初頭にヨーロッパで発明されたという染色技法を今に伝える京都マーブル。
別名“100色プリント”とも呼ばれる鮮やかな色彩と、複雑な柄の組み合わせ、手作りならではの温かみのあるプリントが特長です。京都マーブルのスカーフは、日本の機屋さんで織られた上質のシルクを厳選。縫製も日本で行うなど、made in Japanにこだわった商品づくりを行っています。


Your recent history